保育施設運営・マリン事業

株式会社Laule’a Ocean

〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜2丁目4番地3号 2階

お問い合わせTEL/FAX.098-890-5930

CONCEPT私たちは自然と共に生きる
生活を提供し
環境保護に繋がる活動を
目指します。

自然の中には遊びがいっぱい!!
自然が与えてくれる多様な刺激は、子どもの心と身体の成長に欠かせない存在。
幼い頃から自然と寄り添い、
自然の中から学び、自然を愛し、
自然と共に生きる生活が提供できたら・・・
そんな思いから設立した会社です。
大人も子どもも自然の中に飛び出し、
様々な体験活動と通して得る
感動をきっかけに、
それぞれができる環境保護に
いつか繋がっていくことを目指して、
私たちは自然体験活動の企画や提供を
行っていきます。

企業理念

理念

私たちの企業は何のために存在するのか

法人目標

私たちの企業は何を解決し、何を目指すか

心の成長の糧となる生活体験や自然体験

文部科学省が指摘し、課題としている以下の改善を保育活動を通して図る。
「心の成長の糧となる生活体験や自然体験の機会が減少し、子どもの生活スタイルも、自然環境から遊離してきており、人間が当然有するべき逞しさや自他の生命の尊重の精神を身につける機会が奪われている」

伝統文化や海などの自然を十分に楽しみ、沖縄に対する理解を深める。

海や自然が目の前にあるのに遊ぶ機会が少ない、遊び方を知らない、教えられる大人が身近にいない昨今。また乳幼児を連れた旅行社が増える中、乳幼児に旅行内容を合わせることで、沖縄の伝統文化や海などの自然をそれぞれの立場で十分に満喫することができない現状がある。
また旅行者が増える週末や祝日などに受け入れられる保育施設が非常に少なく、またその中でも沖縄の伝統文化や海遊びに特化したプログラムを提供できるところは限られている。
そのため当社では保育者が沖縄文化や自然環境に対しての専門知識を持ち、また様々な分野の専門家を指導者として招きながら、大人も子どももそれぞれの目線から沖縄の伝統文化や海などの自然を十分に楽しみ、沖縄に対する理解を深め、文化の継承や海の保全活動などに興味を持つきっかけを作る。

保護者が育児に余裕を持ち、安定して子どもと関われる環境作りを行う。

一般的な保育園では保護者の就業や正社員としての就業が入園条件となるところが多いが、就業有無に関わらず、休職中や産休中等でも預かったり、保護者の余暇の一時的対応などを行うことで、保護者が育児に余裕を持ち、安定して子どもと関われる環境作りを行う。
パートやアルバイトの就業状態に合わせ、登園日数を調整することで、家庭における経済的負担を減らして利用できるようなサービスの提供を行う。
また、専業主婦の子どもで連日の保育は必要としていなくても、同年代の子ども達との集団生活を週に数回経験させたい親のニーズに応え、子どもの成長の手助けを行う。

すべての利用者の最善を考えて取り組み、知識や技術の向上に努める。

常に子どもや保護者を含むすべての利用者の最善を考えて取り組み、知識や技術の向上に努めることができるスタッフの育成と、質の高いサービスの提供を行う。

私たちは何を実現したいか

子ども達に対して

外遊びを園生活の中心とし、「あおぞら保育」「体験型保育」「裸足保育」を柱とした園創りを行い、以下を育成する

  • 「生きる力」に繋がる豊かな心と健やかな身体の育成
  • 身体や心をたくさん動かし、五感を使い、探究心や感性を高める。
  • 命の尊さ、自然を愛する心、限りある自然を大切にする心を育む。

取り巻く大人達に対して

園での体験活動を通して、子ども自身の心身の育成を行うだけではなく、保育者や保護者がその取り組みから自然環境保護やエコ活動などに興味や意識を持ち、その活動の輪を広げていく。

観光客に対して

大人も子どももそれぞれの目線から、沖縄の伝統文化や海を十分に楽しみ、沖縄に対する理解を深め、文化の継承や海の保全活動などに興味を持つきっかけを作る。

代表プロフィール

代表取締役社長 
木内 清佳 / Sayaka Kiuchi

中学生の頃、TVから流れてきた沖縄独特の音楽に心を奪われ、
沖縄に興味を持ち始めたことがきっかけで、短大を卒業後沖縄に移住する。
リゾートホテル内託児所、公立保育園、私立保育園、認可外保育園での勤務経験、オーストラリア シドニーでの幼稚園体験留学(3ヵ月)を経た後、ダイビングインストラクターに転身。ダイビングショップの立ち上げに携わり、インストラクターとして活動する傍ら、 お店の運営や経理、託児サービスも担当し、4年間業務にあたる。
その後、世界的に有名なIT系コールセンターにてアシスタント・スーパーバイザーを経て、トレーニングマネージャーとなり、複数窓口のオペーレーターの新人研修、IT研修、応対接遇研修等を担当し、育成に当たりながら4年間勤務する。
その頃、一時保育専門の託児サービス「わんぱくしーさー」及びダイビングサービス「わんぱくしーさー」を立ち上げ、並行してその業務にあたる。

出身地
東京都八王子市
資格
  • 保育士
  • 幼稚園教諭二種
  • 放課後児童支援員
  • NCMA Japan認定チャイルドマインダー
  • PADIダイビングインストラクター
  • 潜水士
  • 一級小型船舶操縦士
  • DAN酸素プロバイダー
  • MFAジャパン社 幼児小児救急救護法 国際カード
  • 消防署認定 上級救命技能認定証
  • 日本赤十字社 幼児安全法支援員
  • 日本資格教育センター認定 アニマルナース
  • 食品衛生責任者
  • 防火管理者
  • 宜野湾市社会福祉協議会認定 ふれあいサポーター
  • 宜野湾市認定ファミリーサポーター
  • 日本ネイチャーゲーム協会認定ネイチャーゲームリーダー
  • 自然体験活動推進協議会認定自然体験活動リーダー
  • マイクロソフト認定プロフェッショナル(MCP)
  • ロイヤルセラピスト協会認定 初級ベビーマッサージセラピスト
事業案内

保育施設の運営

[ 認可外保育施設 ]
わんぱくしーさー保育園

土曜・祝日対応型保育園。曜日選択制保育。一時保育の受け入れ。手作り給食。
あおぞら保育・裸足保育(屋内外)・体験型保育(手作り体験・エコ活動・栽培・飼育・調理保育・海遊び)
1~5歳児 / 定員56名

[ 放課後児童クラブ ]
わんぱくしーさー第1学童クラブ/
わんぱくしーさー第2学童クラブ

小学校1~6年生 / 定員各クラブ32名

観光客向け託児サービス(現在休止中)

観光客のお子様向け一時保育及び、子ども向けマリンプログラム、沖縄文化体験プログラムの提供
対応施設:わんぱくしーさー保育園

マリン事業(現在休止中)

Laule’a Ocean Diving
体験ダイビング・ファンダイビング・ダイビングライセンス講習・シュノーケル・ウェイクボード・フィッシング等の手配

レンタル業務(現在休止中)

ダイビングショップ向け、子どもサイズのマリン器材の貸出
*ウェットスーツ(size80~140 計15着) 
*マリンブーツ(14~21cm 計15足)
*シュノーケル  
*キッズ用フィン 
*ライフジャケット  
*子ども用軍手
*送迎用トラベルベスト(10着) 
*送迎用チャイルドシート(2席) 
*タコメガネ

沿革

沿革

2008.06
一時保育専門 体験型託児サービス わんぱくしーさー開園(宜野湾市真志喜)
ダイビングサービス わんぱくしーさー開始
2008.09
浦添市伊祖に移転
2009.03
Wanpakuツアー第1弾 与論島ダイビングツアー開催(5名参加)
2009.06
ママ向け託児付 ZUMBA教室開講(6~8月)
2009.06
ママ向け託児付 貝のアクセサリー教室 開催
2009.07
Wanpakuツアー第2弾 古宇利島ダイビングツアー開催(12名参加)
2009.09
Wanpakuツアー第3弾 与論島ダイビングツアー開催(7名参加)
2010.03
宜野湾市喜友名に移転
2010.10
Wanpakuツアー第4弾 伊江島ダイビングツアー開催(11名参加)
2011.08
株式会社Laule’a Ocean設立
2011.11
宜野湾市大山に認可外保育施設 わんぱくしーさー保育園 新規開園
2014.06
ダイビングサービスの名称をLaule’a Ocean Divingに変更
2014.10
県知事より「経営革新計画」の承認を得る
2015.03
宜野湾市真志喜に移転
宜野湾市大山にわんぱくしーさー学童クラブ 新規開園
2018.04
宜野湾市真志喜にわんぱくしーさー第2学童クラブ 新規開園

メディア掲載・出演

2009.06
RBC iラジオ「シャキッとi」 出演 / 木内
2009.07
「子連れで楽しむ沖縄 最新版」沖縄子育て情報うぃず 取材・掲載
2009.08
宝仙学園同窓会「あかつき会」会報誌 取材・掲載 / 木内
2012.01
RBC琉球放送「気ままにロハススタイル」出演 / 園長 木内&わんぱくしーさー保育園
2013.02
県政広報番組「うまんちゅひろば」出演 / わんぱくしーさー保育園
2014.07
保育士向け情報サイト「HoiClru」掲載 / 園長 木内&わんぱくしーさー保育園
2014.08
一日だけ誰か他の人生を"another Life”掲載 / 木内
2014.11
「第12回 海辺の環境教育フォーラムin沖縄」講演 / 木内
2015.02
ラジオ「ひよこの部屋」出演 / 木内
「沖縄サンゴ礁ウィークイベント~わたしの海をかたちに」講演 / 木内
2015.08
宜野湾市市報8月号表紙 掲載 / わんぱくしーさー保育園
2016.03
宜野湾市商工会会報誌「ブリッジ」掲載 / 木内
2017.08
宜野湾市真志喜公民館落成式典 エイサー出演 / わんぱくしーさー保育園
2017.11
「沖縄県認可外組織40周年記念大会」分科会講師 / 木内
2020.06
「Gyoppy!」掲載 / 木内
会社案内
創立記念日
2011年8月15日
代表取締役
木内 清佳
TEL/FAX
098-890-5930
所在地
〒901-2224
宜野湾市真志喜2丁目4番地3号 2階
事業内容
  • 保育施設運営
    認可外保育施設 わんぱくしーさー保育園
    放課後児童クラブ わんぱくしーさー第1学童クラブ
    放課後児童クラブ わんぱくしーさー第2学童クラブ
  • 観光客向け託児サービス(現在休止中)
    観光客のお子様向け一時保育及び、子ども向けマリンプログラム、沖縄文化体験プログラムの提供
  • マリン事業(休止中)
    Laule’a Ocean Diving
  • レンタル業務(現在休止中)
    ダイビングショップ向け、子どもサイズのマリン器材の貸出
従業員数
  • 正規職員・パート職員 19名

詳しくはお問い合わせください

0988905930

© Laule'a Ocean Corp. All rights reserved.